浜松市中区のJIYUTEI(ジユウテイ)です!有機JAS,海外オーガニック認証、喜界島在来種の素材を使用した「オリジナルグラノーラをはじめ、ナチュラルフード」を販売しております。

ブログ

最新のお知らせ


2017年4月24日 : 花粉症とキウイ のこと
キウイを食べると口の中がイガイガ、ピリピリする。
花粉が飛散する時期にはくしゃみや鼻水も止まらない。
ゴム手袋をつけると手に蕁麻疹が出る。

それって、口腔アレルギー症候群かもね。

ゴム手袋⁉ってお思いの方いらっしゃいますよね。

口腔アレルギー症候群は、花粉症やラテックス(ゴム)アレルギーとも合併することが分かってきたんですよ。


口腔アレルギー症候群は、特定の果物や野菜を生で食べたときに、唇、口の中や喉に痒み、腫れや痛みなどの症状が現れることをいいます。


花粉症などのアレルギー反応を起こす時は、体の中でヒスタミンという物質が作られて鼻や喉を刺激して鼻水やくしゃみを出すと考えられています。
同じように、キウイやトマトなどに含まれているヒスタミンという物質が口腔アレルギー症候群に影響している、と考えられているんですね。(๑•ૅㅁ•๑)

主な花粉と似た構造のアレルゲンを持つ果物・野菜は、
〈シラカバ・ハンノキ〉
林檎・さくらんぼ・桃・あんず・セロリ・人参・じゃが芋・キウイ・マンゴー等

〈ブタクサ〉
メロン・スイカ・ズッキーニ・胡瓜・バナナ等

〈ヨモギ〉
セロリ・人参・マンゴー等

〈イネ〉
メロン・スイカ・トマト・キウイ・オレンジ等

比較的、熱を加えてから食べると症状は出にくいらしいですよ。

つまり、花粉症が改善されれば口腔アレルギー症候群ともサヨナラできるのかなァ~~~(ToT)/~~~

健康は、腸内改善から始まります。
JIYUTEI のオーガニックグラノーラを、お役立てください。


本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

明日と明後日は、定休日の為、おやすみさせていただきます。

JIYUTEI 店主


 
2017年4月22日 : 女性ホルモン過多 のこと
女性ホルモンは、「卵胞ホルモン」=「エストロゲン」と、「黄体ホルモン」=「プロゲステロン」から構成されています。

そのため、過剰に分泌されてしまう原因も、エストロゲンとプロゲステロンでは異なっています。

エストロゲンの過剰分泌による症状は、PMS(月経前症候群)が重くなってしまうことや、乳癌や子宮内膜症などに発展してしまうケースです。

エストロゲンは、妊娠をしている間は分泌量が減りやすく、妊娠していない女性の方がエストロゲンが多く分泌されやすい傾向にあります。
また、肝機能が低下や、乳製品、大豆製品、肉の過剰摂取や寝不足もエストロゲンは過剰になりやすいですよ。


エストロゲン過多の場合、ピルによる治療(副作用が心配です)と食事療法が主になるようです。

が、エストロゲン受容体にフェトエストロゲンが収まることで、エストロゲンの働きを弱める作用がある事をご存知ですか?

フェトエストロゲンと言えばリグナン。
リグナンと言えばパンプキンシード🎃ですね。\(^o^)/

ホルモンバランスを専門とするND(Naturopathic Doctor:自然療法医)で、ヨーロッパやアメリカを中心に世界で活動しているDr. Kristy Vermeulen(クリスティー・バーミューレン女医)も提案しています。
彼女が提案するのは、「Seed Cycling(シードローテーション)」によって、PMSなどの症状を緩和できるというのです。

パンプキンシードやサンフラワーシード、フラックスシードなどの種を摂取するようです。

JIYUTEI からのご提案は、リフレッシュメントのナチュラルソルト。
パンプキンシードやサンフラワーシードがたっぷりと入ったグラノーラです。
また、オーガニックパンプキンシードもございます。


一方のプロゲステロンの過剰分泌は、ニキビなど肌トラブルだったり、胆石の原因になったりすることもあります。

プロゲステロンは、特にストレスによって増加し易かったり、脂が多い食生活や、スナック菓子などによってカロリーバランスを悪く取りすぎてしまっても、過剰分泌気味になります。


薬に頼らない生活もありますよ~~(^O^)

健康は選ぶ時代です。

明日の店主は、引佐町のお庭deマルシェに参加しますが、
JIYUTEI は通常営業しております。

本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI 店主
2017年4月21日 : 新しい風を吹き込む のこと
驚くことに、農家の平均年齢は68.5歳。
高齢化が進む農家においては65歳でもまだまだ若手。
更に、農家人口における35歳未満の割合は、わずか5%に留まっています。


一方、中小企業の大きな課題も『後継者問題』。
企業全体をみると、社長の後継者が不在の企業は全体のほぼ3分の2にあたる65.4%。
経営内容に関わらず、廃業していく商店も日増しに増えるのみです。


そんな中、袋井の太田で古くから酒屋を営むお店『永田屋』さんは、まだ二十代の息子さんが後継者になると言うことで店内を大きく改装されました。╰(*´︶`*)╯♡

ワインアドバイザー認定も取得され、以前の永田屋さんの素敵なところは残しつつも、新しい爽やかな風を入れ『New永田屋』が始まりましたヨ。

東京などの大都市では、バーのお通しがオーガニックナッツなんて事はよく聞くお話。

静岡県の袋井市でも、美味しいワイン🍷に、ローストしたオーガニックミックスナッツ。
オーガニックレーズンやオーガニックドライ黒イチジクが気軽にチョイス出来ルンです。


食と健康は切っても離す事は出来ないもの。

JIYUTEI のローストナッツをお探しの方は
・永田屋 静岡県袋井市太田63-2
・浜松ワインセラー 浜松市天竜区横川160
・丸喜屋 浜松市中区肴町314-21
・まんぼう峠前嶋屋 浜松市北区引佐町黒田649-17
・JIYUTEI 浜松市中区佐鳴台4-11-45-107

お近くにお越しの際は、どうぞお寄りください。


本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。😊

JIYUTEI 店主

2017年4月20日 : 逆効果のサプリメント のこと
病歴や体質で、人はそれぞれ違います。

甲状腺に支障がある方は、大豆や豆乳に気をつけてくださいね。主治医にも確認してくださいね。と店主はお話しします。

これは、①甲状腺ホルモンの生成を妨害
②甲状腺腫を形成するゴイトロゲンが多いからです。

これに似た傾向で、サプリメントを服用されている方も多くいるであろうと思われる物に『血栓予防薬ワルファリン』があります。

「青汁、赤ワイン抽出物、アセチル-L-カルニチン、EPA、イチョウ葉、ウコン、キトサン、クランベリー、グルコサミン、クロレラ、朝鮮人参、コエンザイムQ10、コンドロイチン、ザクロ果汁、スピルリナ、西洋シロヤナギ、セントジョーンズワート、緑茶、DHA、ナットウキナーゼ、ニンニク」

ワルファリンと以上の成分の事を、薬剤師さんにご相談ください。

身体を気遣っているつもりが、実は逆効果だったりして。。゚(゚´Д`゚)゚。。。

膀胱炎を繰り返す方の妙薬『クランベリージュース』は、シュウ酸を多く含む為、腎結石の方にはお勧めできません。

毎日いただくものは、大量を避け少しづつを心がけましょう。
皆様の毎日に、JIYUTEI の安全で安心素材をどうぞ。


本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。

JIYUTEI 店主
2017年4月18日 : 3)自然農法 のこと
種まきの際には、さまざまな種をまぜて、バラバラに蒔く福岡式自然農法。
その場所と相性のよい作物が出芽するのを待つわけです。

自然農法を営む方の悩みは、近隣の方の反応。

植物が乱雑に植わっていたりして、荒れ放題の畑のように見えるので、回りの方が嫌がるそうです。
しかも、手抜き農法だと決めかかる方がとにかく多いのだとか。


例えば、福岡式自然農法の米作りは、『米麦連続不耕起直播』という方法で、米と麦を連続で作り、耕さず、苗を作らず直に田圃に籾を蒔く農法です。

福岡氏は、鳥や虫の餌からの回避、乾燥から守る為、種子を粘土で覆うことを考案しました。(後に、世界各国で始められた緑化運動は、この方法を用いています)

東京大学農学部 岩澤信夫教授も、不耕起で冬期にも水を張る栽培方法の田んぼの調査を発表しています。
田んぼは、生き物の宝庫となり、更にカドミウムも溶け出さない事を証明しています。


福岡氏は著者で、こう語ります。

『健全な作物を作れば、人間が農薬を使わねばならないほどの病気や害虫は発生しない。

耕作法や施肥の不自然から病体作物ができ、自然がバランスを取り戻すための病害虫が発生し、消毒剤が必要になる。

肥料も農薬も機械も、わざわざ人間がそれらを必要とする条件を作ってきた。
余計なことをするから、さらにしなければならないことが増えて、雪だるま式に膨れ上がったのが近代農業であり、近代化の全てである。

何もせんのが一番いい。「自然」というのは、余計なことをしないこと。
だから、自然農業や自然食というのは、最低の労力と費用でできるはずだ。』


JIYUTEI の白胡麻、空豆粉、空豆珈琲は、強靭な「自然農法」による自然の恵です。


本日も ご来店くださいまして ありがとうございました。
明日は定休日の為、おやすみさせていただきます。

JIYUTEI 店主

Comments are closed.

JIYUTEI(ジユウテイ)
浜松市中区佐鳴台4-11-45
グレース名倉107
053-528-7228
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日